奈良八重桜御衣黄
奈良八重桜(ならのやえざくら)
知足院に続く石段
原木は金網に囲まれて・・・
「天然記念物知足院奈良八重桜」と
かかれた石碑。一人で訪れるには
少々怖い所(?)に建っている。
落下した奈良八重桜
もうほとんど花は落下していた(2006.5.9)
★東大寺知足院付近の原木
★奈良公園の奈良八重桜
御衣黄(ぎょいこう)
 この桜を初めて見たのは、今年4月大阪造幣局の「通り抜け」に行った
時です。一重の緑っぽい桜はたびたび見ていましたが、緑色の八重桜は
この時が最初で、数ある八重桜の中で印象に残りました。
 たまたま東大寺転害門近くに奈良八重桜を見に行った時、一本の木の
周りで盛んにカメラのシャッターを切っている人達を発見、よく見るとあの
緑色の八重桜でした。遠くは名古屋から来られた方も・・・
 それ以後、八重桜とペアーで観察(?)することとなり、GWいっぱい楽し
むことが出来ました。長らくこの地に住んでおられる方の話では、江戸時
代末期に、奈良奉行川路聖謨( かわじ としあきら)が桜の植樹を人々に
呼びかけ、御衣黄も植えられたとか。
以前はもっと立派な木があったそう
ですが、枯れて植え替えられたそうです。「今年はあまり咲き具合がよく
ない」という話でした。この方のお家の庭にも立派なしだれ桜があり、ご
厚意で見せて頂きましたが、氷室神社のしだれ桜より立派に感じました(爆) 
 「来年、見に来て下さい。」と言って下さいました。来年が楽しみです♪

★桜の頃のシカ
八重桜をねらったが、失敗!散歩の親子もビックリです。
今度は見事成功♪ 桜って美味しいの?
シカの仲良し親子
御衣黄が咲く「奈良市立鼓坂(つざか)小学校」前
この小学校は明石家さんまさんの出身校とか。
鼓阪(つざか)小学校反対側に立つ
奈良八重桜
国宝に指定されている転害門
奈良八重桜と転害門
「奈良登大路駐車場」脇に建てられた
石碑
大仏池のほとりの奈良八重桜
氷室神社境内の奈良八重桜
「奈良登大路駐車場」脇に植えられた
奈良八重桜
奈良公園内、国道369号線沿いの奈良八重桜
4月23日の御衣黄
5月3日の御衣黄。花びらが黄色っぽく変化し、花の中心部より
血管のように紅色の筋が出てくる。
かわいいサクランボが付いた法華寺境内の奈良八重桜
普通の八重桜は実が付きにくいが、奈良八重桜はよく実
が付くらしい(5月21日)
花が散ってしまった御衣黄(5月9日)