奈良公園の桜
BACK
(2005.4.9)
東大寺大仏殿(国宝)裏の桜
裏道から見た二月堂、若草山
南大門から見た大仏殿
二月堂への参道
お水取りから1ヵ月、二月堂(重文)前の桜も満開
(二月堂は2005年10月に国宝に指定)
二月堂舞台から見た奈良市街
舞台から見た三昧堂(四月堂)
良弁杉と興成(こうじょう)神社
法華堂(三月堂)(国宝)と石燈籠(重文)
鐘楼(国宝)
鷺池の浮見堂
興福寺五重塔(国宝)
のどかな景色
校倉造りの法華堂経庫(重文)と御髪塔
★ 東大寺境内の桜
★ その他の桜
今年の桜もおしまいだよ!
        ★糊こぼし?

開山堂の隣りの三昧堂
四月堂)の縁側
置いて
あった椿。もしかして糊こぼし?(ドキドキ)

 「糊こぼ し」の語源は、僧侶が作っていた御堂椿の赤い
 紙に糊をこぼ してしまい、その色合いが開山堂の良弁
 椿の斑入りの花に似ているので「糊こぼ し」と呼ばれる
 ようになったとか。
 白毫寺の「五色椿」伝香寺の「散り椿」と共に奈良三名椿
 の一つに数えられる