信貴山トラ
 今年も入試の季節になりました。我家にはトラ年の息子がいますが、入試の年
信貴山・朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)に合格祈願に訪れ、その後 お礼参りを
したあとはご無沙汰でした。プロ野球もキャンプイン、今年のタイガースの活躍を
期待して、信貴山詣でとなりました(*^-^*)ノ
BACK
トラ・スライドショー
長さ6メートルの張り子の大トラのある参道から本堂を望む。
☆信貴山
聖徳太子が毘沙門天王を感得され、そのご加護で仏敵
物部守屋を討ち、毘沙門天王の尊像を彫刻して守護神
として祀られた。594年 「信ずべき貴ぶべき山」として
信貴山と名付けられた。

☆寅と信貴山
聖徳太子が初めての守屋討伐祈願の時、虎をお供にさ
れた毘沙門天王が出現され、戦勝の秘法を授けられた
のが、寅の年・寅の日・寅の刻であった。以来寅が三つ
重なると「三寅の福」と言い、願い事が叶うと言われる。

☆朝護孫子寺
910年、醍醐天皇が病気になられた時、毘沙門天王のご
加護で全快され、朝護孫子寺の勅号をたまわった。
子トラと赤門
聖徳太子の像
本堂への階段
本堂から見た奈良盆地
☆毘沙門天王とムカデ
毘沙門天は七福神の中でも商売繁盛・金運如意・開運
招福・心願成就の徳を最も厚く授けて下さる福の神。
百足(ムカデ)は毘沙門天王のお使いと言われ、おあし
(お金)が多いから縁起がよい動物とされる。
樹齢1500年といわれる
神木のカヤの木
橋の欄干にもトラが・・・
参道になぜかポストが?
欄間にもムカデが・・・
帰る頃には雪が舞っていました。
☆説明には、境内にある看板の
説明文を参考にさせて頂きました。
☆毘沙門天王
鎧・兜に身を固めておられるのは
世の中の邪魔者を退散するため、
恐ろしい顔は心を強く持ち、どんな
困難があっても、我慢強い精神で
耐えることを教えている。
(2006.2.9)