信州旅行
☆美ヶ原高原
 15年間、夏休みに家族旅行で行った信州は松本市を中心とした蝶採集で、名所旧跡は
ほとんど素通りの旅行でした。子供達も成長し、社会人となってからはしばらくの間訪れる
こともなかったのですが、初めて見た美ヶ原高原のマツムシソウの群生が忘れられず、又
今年86歳の母に見せてあげたい気持ちが強く、少し不安もありましたが、思い切って信州
旅行を実行しました。
中央自動車道の長〜い恵那山トンネル(8650m)
松本市にある国宝松本城(マウスを置くと天守閣を表示)
BACK
〜2006年 夏の思い出・1〜
美ヶ原温泉付近山辺のブドウ畑
山頂一帯が標高約2000m・面積600haの台地の美ヶ原高原。四季折々の花が咲き乱れ
自然の宝庫で、その名前のとおり、美しい高原である。
ヤナギラン
クサフジ
ハクサンフウロ
アサギマダラとの突然の出会い!こういう偶然性がたまらない
見事な白樺林が続く白樺平
美ヶ原美術館周辺
憧れの花マツムシソウ
ヒヨドリバナで吸蜜のアサギマダラ
マツムシソウで吸蜜のアサギマダラ
ウメバチソウ
シャジクソウ
ヤマオダマキ
ウスユキソウ
ヤマトリカブト
美ヶ原自然保護センターから王ヶ頭を望む
ヤナギラン
シシウド
マツムシソウ
マツムシソウで吸蜜のクジャクチョウ
名神高速道路の伊吹山付近
18年前、初めてクジャクチョウを採集した懐かしい場所
スギの木も大きく育ち、鬱蒼としていた(マウスを置くと
クジャクチョウを表示)
無料となったビーナスライン。霧ヶ峰と美ヶ原の分岐点
扉峠
NEXT
(8/20〜8/23)
☆松本市内〜ビーナスライン
山の天気はよく変わる