新幹線から見た伊吹山(2003.10.5)
ゴマノハグサ科の多年草。
伊吹山の山頂のお花畑にのみ自生する。花の穂先がルリ色で、虎のしっぽに
よく似ているために、この名が付けられた。
クガイソウによく似ているが、葉の付き方がルリトラノオは対生、クガイソウは輪生
で異なり、花の時期がルリトラノオのほうが少し遅い。ルリトラノオを改良したものに
ベロニカがある。
☆イブキトラノオ
☆ルリトラノオ
タデ科の多年草。
伊吹山に多い。白か淡紅色の5〜6cmの花穂を付ける。
BACK
 18年振りにリーグ優勝を果し、日本一は惜しくも逃がしましたが、今年私達に
多くの感動を与えてくれた阪神タイガースの健闘をたたえ、花かごを作りました。
 タイガースに関係のある花は・・・?ありました!トラと名の付く花が・・・
「虎の尾」−トラのしっぽのような形の花穂を付けた花ーです。
 滋賀県と岐阜県にまたがる伊吹山に咲く可憐な花「ルリトラノオ」と「イブキトラ
ノオ」そして秋の花コスモス・キキョウでささやかな感謝の意を表したいといます。
                                      (2003.10.27)